社会人・学生のための通信制大学&大学院検索
学習の流れは?
通信指導と面接指導で進めていく。論文も作成!
在宅学習による通信指導と面接指導(スクーリング)によって行われる。在宅学習は、教材や指定された文献を読み、レポートを提出して添削指導を受け、その後科目修了試験に合格することで単位修得するという流れだ。
面接授業(スクーリング)も行われる
在宅学習だけでは指導が十分には行えないため、一定の時期、場所に集まって教員から直接指導を受ける。スクーリングは大学の本キャンパスで行われるケースがほとんど。そのため遠隔地に住む人はある程度の負担を覚悟しなければならないが、交通費は学割が使え、スクーリング期間中の宿泊施設を紹介してくれる大学院もあるので、必要以上に心配することはないだろう。また、実施時期についても、週末を含む連続3日間や、夏・冬季休暇期間など、社会人の休日にあわせるよう配慮されている。
修了するには修士論文も
在宅学習とスクーリングの他、修了するには修士論文も作成しなければならない。論文は、指導教授と直接会って指導を受けながら作成していくが、面接の頻度はそれぞれ異なる。
→入学試験は?
通信制大学・大学院をジャンルから探そう
ビジネス系(MBA・経済・経営・法・政治 他)
文系(文学・語学・宗教 他)
心理
教育
福祉・健康
看護・医学・栄養・家政・生活関連
芸術・美術・伝統工芸・デザイン関連
理工・情報・IT系(建築・土木系含む)

通信制大学を知る
通信制大学とは?
どう学ぶ?学習の流れは?
通信制大学の入学試験とは?

ページのTopへ

大学・大学院検索TOP
資格・ケイコとマナブ.net
(C) RECRUIT Marketing Partners Co.,Ltd.